700MHz利用推進協会によるテレビ受信障害対策工事について

テレビの映像に影響の出る恐れがあるご家庭にチラシが配布されます

 上富田町内の一部地域において、「一般社団法人700MHz(メガヘルツ)利用推進協会」によるテレビ受信障害調査及び対策工事が実施されます。

 携帯電話事業者が、新たに700MHz帯の周波数を用いた携帯電話システムの運用を開始する際、その電波がテレビアンテナで強く受信され、地上デジタル放送の「映像が乱れる」「映らなくなる」などの影響が発生するおそれがあるために実施するものです。

 7月18日(予定)より、携帯電話の新しい電波の利用が開始されるにあたり、これらテレビ放送への影響を防止するため、テレビブースターの交換やテレビアンテナへ対策用フィルタの取り付け作業を行います。 

  

注釈:700MHz利用推進協会は、株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社及びソフトバンク株式会社の4社が設立した一般社団法人です。

 

対策工事を偽った悪質商法や詐欺行為にご注意ください

 本件工事に関する費用は700MHz利用推進協会が負担します。また、工事作業者が費用を請求することは一切ございません。

 

この調査に便乗した点検商法や訪問販売に注意してください。

 

この調査や工事に関して費用を請求することは絶対にありませんので、お金を請求された場合は絶対に支払わないでください。また、物品を販売したり、後ほど請求することもありません。

 訪問する工事作業者は、顔写真入りの「テレビ受信障害対策員証」を携行しています。不審に思われた場合は提示を求め、チラシに記載のコールセンターまでお問い合わせください。

事前工事が必要な地域にお住いのご家庭へ配布されるチラシ

電波発射日の2から3ヵ月前頃から配布されます。700メガヘルツ利用推進協会

テレビの映像に影響が出るおそれがある地域のご家庭へ配布されるチラシ

電波発射日の3週間前頃から複数回配布されます。

700メガヘルツ利用推進協会

お問い合わせ

この受信障害対策工事に関してのお問合せは、下記コールセンターまでご確認ください。

 

700MHzテレビ受信障害対策コールセンター

電話 0120-700-012

受付時間 午前9時から午後10時(土曜日・日曜日・祝日を含む)

IP電話でつながらない場合は、050-3786-0700におかけください。

更新日:2019年03月11日