上富田町内事業者持続化支援金事業について

目的

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が減少している事業者に対し、事業の継続を支援するための給付金を給付します。

給付対象者

  1. 町内に住民登録(令和2年5月1日現在)がある事業主、又は町内に本店を有する法人
  2. 主たる収入が商工業による者
  3. 中小企業者・小規模企業者(個人事業主を含む。)
  4. 令和2年1月から同年7月までの期間で連続した3カ月の平均売上金額が前年同月の平均売上金額と比較して10パーセント以上減少していること。(開業時期によって前年同月の平均売上金額がない場合は令和元年中の売上平均金額を比較。開業時期が令和2年1月以降の場合は令和2年1月から3月の売上平均金額を比較。)
  5. 申請日時点で事業を行っており、今後も事業を継続する意思を有していること。

給付金額

1事業者5万円 ※事業者1回限り

申請期間

令和2年8月3日(月曜日)~令和2年11月30日(月曜日)

申請書類

・上富田町内事業者持続化支援金交付申請書 (別記様式第1号(交付申請書)(Wordファイル:16.5KB)

 

上記の申請書に加え、確定申告書の写し、対象月の売上金額を示した帳簿等の写し、本人確認書類、支援金振込先の預金通帳の写しなどが必要です。

 

添付書類

(1)法人

1.上富田町内事業者持続化支援金交付申請書

2.対象月の属する事業年度の直前の事業年度の確定申告書別表一の控えの写し

 ※収受日付印がおされていること。

3.令和2年1月から7月までの減収した月(対象月)の売上金額を示した帳簿等の写し

4.法人事業概況説明書の控えの写し

5.支援金振込先の預金通帳の写し(通帳の表面と通帳を開いた1、2ページ目)

 

 

(2)所得税の青色申告個人事業者

1.上富田町内事業者持続化支援金交付申請書

2.令和元年分の確定申告書の控え一式の写し

 ※確定申告書第一表及び所得税青色申告決算書控え(2枚)

 ※上富田町確認印又は、税務署収受日付印がおされていること。

3.令和2年1月から7月までの減収した月(対象月)の売上金額を示した帳簿等の写し

4.事業主の本人確認書類の写し(運転免許証又はマイナンバーカード等)

5.支援金振込先の預金通帳の写し(通帳の表面と通帳を開いた1、2ページ目)

 

(3)所得税の白色申告個人事業者又は町民税・県民税申告事業者

1.上富田町内事業者持続化支援金交付申請書

2.令和元年分の確定申告書の控え一式の写し、又は令和2年度分の町民税・県民税申告書の控えの写し

    ※確定申告書第一表及び収支内訳書控え(白色申告の場合)

    ※上富田町確認印又は、税務署収受日付印がおされていること。

3.令和2年1月から7月までの減収した月(対象月)の売上金額を示した帳簿等の写し

4.事業主の本人確認書類の写し(運転免許証又はマイナンバーカード等)

5.支援金振込先の預金通帳の写し(通帳の表面と通帳を開いた1、2ページ目)

(4)令和元年以降に新規開業した事業者

1.上記(1)~(3)に定める書類(開業時期によって前年同月の平均売上金額が出せない場合は令和元年中の売上平均金額を比較。開業時期が令和2年1月以降の場合は令和2年1月から3月の平均売上金額を比較)

申請書類の取得方法

申請書等については、総務政策課新型コロナウイルス対策室窓口、上富田町役場ホームページで取得できます。

申請方法

(1)郵送で申請する場合

 新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、郵送で申請される場合は、総務政策課新型コロナウイルス対策室まで申請書及び添付書類をご送付ください。

※なお、申請内容や添付書類に不備がある場合は、後日、ご連絡させていただきますので、ご了承ください。

◎郵送先

〒649-2192 上富田町朝来763 上富田町役場 総務政策課新型コロナウイルス対策室 宛

 

(2)支援金窓口で申請する場合(完全予約制)

 新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、完全予約制となりますので、事前に電話にて新型コロナウイルス対策室で申請日時を予約してください。

※予約日時に申請書及び添付書類を持参の上、直接、特設窓口までお越しください。

支払方法

申請書類の受領後、審査を行い給付金の交付に係る決定通知を郵送いたします。

給付金は決定通知後、指定の口座に振込させていただきます。

この記事に関するお問い合わせ先

総務政策課 行政グループ

〒649-2192
和歌山県西牟婁郡上富田町朝来763番地
電話番号:0739-47-0550(代表) ファックス:0739-47-4005

メールでのお問合せはこちら

更新日:2020年08月04日