○庁内会議規程

平成10年7月1日

規程第7号

第1章 総則

(趣旨)

第1条 この規程は、総合的かつ計画的な行政を推進し、指示事項等の系列化を図るとともに行政機構相互間の連携調整等徹底を図るため庁内に次条の会議を設置する。

(会議の種類)

第2条 庁内の会議は、次のとおりとする。

(1) 総合企画員会議

(2) 課長会議

(3) 課長補佐及び係長会議

第2章 総合企画員会議

(設置)

第3条 総合計画など、町長に意見を具申するため、総合企画員会議を設置する。

(構成)

第4条 総合企画員会議は、副町長、教育長、各課長、各企画員をもって充て、特にプロジェクトチームの編成については、副町長が指名する者をもって構成する。

(審議事項)

第5条 総合企画員会議は、次の事項を審議する。

(1) 町長から意見を求められた事項

(2) 総合計画(基本構想、基本計画、実施計画)の策定及び見直しに関する事項

(3) その他必要と認めた事項

(招集)

第6条 総合企画員会議は、月1回とし、副町長が招集する。

(庶務)

第7条 総合企画員会議の庶務は、総務政策課が行う。

第3章 課長会議

(設置)

第8条 町政に関する重要事項の審議並びに各課の総合的な調整と円滑な推進を図るため、課長会議を設置する。

(構成)

第9条 課長会議は、次の職にあるものをもって構成する。

課長、議会事務局長、企画員

(招集)

第10条 課長会議は、必要に応じて副町長が招集する。

(審議事項)

第11条 課長会議は、次の事項を審議する。

(1) 総合企画員会議で付議された事項

(2) 各課間の調整を必要とする事項

(3) その他副町長が必要と認めた事項

(庶務)

第12条 課長会議の庶務は、総務政策課長が行う。

第4章 課長補佐及び係長会議

(設置)

第13条 課内の事務処理等について連携調整を図るため、課長補佐及び係長会議を設置する。

(審議事項)

第14条 課長補佐及び係長会議は、次の事項を審議する。

(1) 課長会議から付議された事項

(2) 課長補佐並びに係長が担当する事務の連絡調整に関する事項

(3) 課長が必要と認める事項

(招集)

第15条 課長補佐及び係長会議は、必要に応じて総務政策課長が招集する。

(庶務)

第16条 課長補佐及び係長会議の庶務は、総務政策課が行う。

第5章 雑則

(雑則)

第17条 この規程に定めるもののほか、庁内会議に関し必要な事項は、町長が定める。

附 則

1 この規程は、平成10年7月1日から施行する。

附 則(平成16年6月25日規程第6号)

この規程は、平成16年7月1日から施行する。

附 則(平成18年3月20日規程第1号)

この規程は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月26日規程第1号)

(施行期日)

1 この規程は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成22年2月9日規程第2号)

この規程は、平成22年4月1日から施行する。

庁内会議規程

平成10年7月1日 規程第7号

(平成22年4月1日施行)