○上富田町土木委員設置規則

昭和44年4月1日

規則第2号

(設置)

第1条 上富田町内の町道の維持管理並びに災害発生時の速報その他町土木行政を円滑に運営するために町に土木委員を設置する。

(区域)

第2条 土木委員の設置区域を、次のとおり定める。

(1) 岩崎地区

(2) 大谷地区

(3) 鳶野地区(峠、大内谷を含む。)

(4) 朝来地区(岩崎、大谷、鳶野地区を除く。)

(5) 本郷地区(救馬谷を含む。)

(6) 生馬地区(本郷地区を除く。)

(7) 田熊地区(立平、三宝寺地区を含む。)

(8) 岩田地区(田熊地区を除く。)

(9) 上岡地区

(10) 下岡地区

(11) 市ノ瀬南岸地区

(12) 市ノ瀬北岸地区

(13) 下鮎川地区

(任務)

第3条 土木委員は、第1条の目的を達成するために町の土木行政について町長の指示に従い、地区内の町道の維持管理に努める。

(委嘱)

第4条 土木委員は、町長が委嘱する。

(任期)

第5条 土木委員の任期は、3ケ年とする。ただし、再任は、妨げない。

附 則

この規則は、昭和44年4月1日から施行する。

上富田町土木委員設置規則

昭和44年4月1日 規則第2号

(昭和44年4月1日施行)

体系情報
第10編 設/第3章 土木・河川
沿革情報
昭和44年4月1日 規則第2号