新型コロナワクチン接種証明書について

国内では接種時に発行される「接種済証」が接種を証明する書類として活用できますので、接種証明書を取得する必要はありません。

マイナンバーカードで接種証明書が取得できます

マイナンバーカードをお持ちの方はスマートフォンで接種証明書(デジタル版)を取得できます。

 

接種証明書(デジタル版)の取得方法

スマートフォンに「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」(Android/iOS)をダウンロードし、マイナンバーカードを読み込むことでスマートフォン上に接種証明書を表示できます。海外版と国内版を選択することができ、海外版はパスポートも読み込む必要があります。

アプリについては下記をご確認ください。

接種証明書が使用できる国および地域について

この接種証明書を所持することにより、あらゆる国や地域と防疫処置が緩和された状態で往来が可能となるものではありません。

いずれの国や地域への渡航時に活用できるかについては、下記をご確認ください。

紙版の接種証明書も引き続き発行します

下記に該当する方は接種証明書(紙版)を発行します。必要な場合は申請してください。

・マイナンバーカードを持っていない方

・スマートフォンを持っていない方

・パスポートに旧姓、別姓、別名の併記がある方

(注意)令和3年12月20日(月曜日)より、接種証明書(紙版)には偽造防止対策の二次元コードが印字されるようになりました。令和3年12月20日より前に取得された接種証明書(紙版)も引き続き有効ですが、一部の国においては二次元コードが必要な場合も考えられることから、海外渡航の際には、下記の外部省にウェブサイトをご確認ください。

接種証明書(紙版)の申請方法

上富田町ワクチン接種事務局へ直接もしくは郵送で申請書類を提出してください。

 

接種証明書(紙版)の申請先

上富田町ワクチン接種事務局(上富田町保健センター内)

【受付時間】午前8時30分から午後5時15分(年末年始、土曜日、日曜日、祝日を除く)

 

接種証明書(紙版)の申請書類

下記の書類をご提出ください。提出いただいた書類はお返ししませんので、ご了承ください。

【直接窓口にお越しになる場合】

1.申請書

2.本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど住所が記載されたもの。)

3.委任状(本人以外が申請する場合に提出が必要です。)

4.接種券(無くされた場合は不要です。)

5.旅券(パスポート)(国内用の申請書の場合は不要です。)

【郵送される場合】

1.申請書

2.本人確認書類のコピー(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど住所が記載されたもの。)

3.委任状(本人以外が申請する場合に提出が必要です。)

4.接種券のコピー(無くされた場合は不要です。)

5.旅券(パスポート)のコピー(国内用の申請書の場合は不要です。)

6.返信用封筒(住所記載の上、84円切手を貼り付けてください。)

手数料

デジタル版と紙版ともに無料ですが、紙版について郵送での発行を希望する場合は返信用封筒(84円切手貼付)が必要です。

この記事に関するお問い合わせ先

上富田町ワクチン接種事務局

〒649-2105
和歌山県西牟婁郡上富田町朝来755番地の1
電話番号:0739-47-5888 ファックス:0739-83-2100

メールでのお問合せはこちら

更新日:2021年12月28日