ひとり親世帯臨時特別給付金について

施策の目的

 

新型コロナウイルス感染症の影響を受けているひとり親世帯の生活を支援するために、
次の支給対象者に臨時特別給付金を支給します。

 

基本給付の再支給(令和2年12月17日更新)

 

ひとり親世帯臨時特別給付金の基本給付のお振り込みがあった方に、

基本給付が再度支給されます。

 

支給額

 

1世帯5万円、第2子以降はひとりにつき3万円加算

 

(注)現在の状況に関係なく、前回と同額が振り込まれます。

(注)申請はご不要です。

 

口座振込予定日

 

令和2年12月24日(木曜日)

 

 

基本給付

 

児童扶養手当を受給しているひとり親世帯等の方への給付(養育者の方も含む)

 

支給額

 

1世帯5万円、第2子以降はひとりにつき3万円加算

 

支給対象

 

(1) 令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けている方

 

(2) 公的年金給付等(遺族年金、障害年金等)を受給しており、令和2年6月分の児童扶養

     手当の支給が全額停止される方(既に児童扶養手当受給資格認定の方だけでなく、

     児童扶養手当の申請をしていれば、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額または

     一部停止されたと推測される方も含む)


 
(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を

    受給している方と同じ水準になっている方

 

(注)令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けている方への基本給付の

     お振込みは、8月26日(水曜日)になります。

     児童扶養手当と同様、お振込み通知は送付されません。

     通帳のご記帳等によりご確認くださいますようお願いいたします。

 

(注)基本給付(2)・(3)の申請や追加給付の申請をしていただいた方への

   支給決定通知等は、9月末以降に順次 行われる予定です。

 

 

追加給付

 

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している方への給付

 

支給額

 

1世帯5万円

 

支給対象

 

基本給付(1)・(2)のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方

 

(注)令和2年2月以降で任意の1ヶ月(新型コロナウイルス感染症の影響により収入が

     減少した月)の収入額が確認できる書類(給与明細等)は、申請日から5年間

     保管しておいてください。

 

 

受給手続

 

基本給付は、原則、申請不要です。

 

支給対象(2)・(3)に該当される方は、申請が必要です。

追加給付に該当される方も、申請が必要です。

 

基本給付(2)・(3)及び追加給付の申請期限

 

令和3年2月24日(水曜日)

 

 

厚生労働省ホームページ

ひとり親世帯臨時特別給付金

この記事に関するお問い合わせ先

住民生活課 生活グループ

〒649-2192
和歌山県西牟婁郡上富田町朝来763番地
電話番号:0739-34-2373 ファックス:0739-47-4005

メールでのお問合せはこちら

更新日:2020年12月17日