中山間地域等直接支払制度について

 中山間地域等直接支払交付金事業は、中山間地域において、平場との農業生産条件の不利を補正して、農用地等の保全や洪水防止、水源かん養など多面的な機能を果たすと共に、「農業生産性の向上」、「農村集落の活性化や農地の耕作放棄の防止」、「農地が持つ多面的機能の保全」などを目的とした取組活動などに対し、交付金を交付する事業です。

 上富田町においても、あらかじめ農村集落で話し合いを行い、活動内容をまとめた「集落協定」を定め、これに基づき5年間の対策として実施しております。

 平成27年度に13集落が「集落協定」を定め活動を行っています。

 

平成29年度の実績状況

13集落協定全体の交付金対象農地面積及び参加農家数

 143ヘクタール(畑)・161戸

 

全体の交付金額

 13,691千円

 

参加集落協定名(13集落)

   「尾崎・「田熊」・「方鹿」・「小郷」・「葛原」・「深見」・「城山」・「中島」・「高津」・「小郷田辺」・「王子の谷」・「射矢の谷」・「円徳」

 

協定内容

協定農用地の面積、交付額等の詳細につきましては、下記よりご覧下さい。

 H29年度 中山間地域等直接支払実施状況(PDF:287.4KB)

農業生産活動等として取り組むべき事項

【耕作放棄の防止等の活動】

  ・ 農地の法面管理(尾崎、田熊、方鹿、葛原、深見、城山、中島、高津、小郷田辺)

  ・ 柵、ネット等の設置(尾崎、田熊、小郷、葛原、城山、中島、高津、小郷田辺、王子の谷、射矢の谷、円徳)

【水路、農道等の管理活動】

  ・ 水路の管理(尾崎、小郷、葛原、深見、王子の谷、射矢の谷)

  ・ 農道の管理(13集落全て)

【多面的機能を増進する活動】

  ・ 周辺隣地の下草刈(13集落全て)

 

農業生産活動等の体制整備として取り組むべき事項

【その他将来に向けた適正な農用地保全】

 C要件(高津)

この記事に関するお問い合わせ先

産業建設課 産業振興グループ

〒649-2192
和歌山県西牟婁郡上富田町朝来763番地
電話番号:0739-34-2374 ファックス:0739-47-5420

メールでのお問合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年07月17日